スムージーの体験談を紹介

巷で大流行し、もはや定番化してきているグリーンスムージー(以下、スムージー)。

 

これは、野菜、果物、そして水をブレンダーやミキサーで混ぜた飲み物です。
生の野菜や果物から必要な栄養素を効果的にとることができ、特に女性から注目を集めています。

 

野菜と果物と水…聞いただけでも体に良さそうですが、
どのような栄養を得られるのでしょうか?代表的なのは、
食物繊維です。便秘やダイエットに効果があります。女性に大人気な理由はここにあります。

 

そして、スムージーには「抗酸化物質」が多く含まれています。たとえば、βカロチン、ビタミンC、
ビタミンEがこれにあたります。これらはよく耳にする栄養素ですね。

 

この抗酸化物質は、生活習慣病の元となる「活性酸素」を抑える働きをしてくれます。
実は、生活習慣病になりにくくなる効果も期待できるスゴい飲み物だったんです。

 

 

ダイエットに効果があるなら!!ということで、私も実際に始めてみました。
最初は、野菜と果物と水をミキサーにかけるだけだから、忙しい朝でも簡単にできるし
栄養も取れてラッキー!!なんて思っていました。私は元々、三日坊主の気質があるため、
続けるのはとても大変でした。主に大変だったのはメニューと後片付けです。

 

 

まず、メニューですが、野菜と果物をなんでも入れていいという訳ではないのです。
野菜は、ほうれん草や小松菜といった緑の濃い野菜をとるべきですし、
果物との食べあわせについても考えなければいけません。しかも、
果物についてはできるだけ旬のものを取り入れるべきとのことです。

 

こうなると「めんどくさいから、いつも同じメニューでいいや」という甘い考えが生まれるのですが、
それはアレルギーを起こす原因にもなり得るので、あまりよくないそうなのです。

 

 

思った以上に制限が多く、最初はやる気が削がれてしまいそうになりました。

 

ただ、流行になったスムージーは多くの料理研究家たちが一度は試している飲み物です。

 

一度インターネットで調べれば、たくさんメニューがでてきます。
私は、その中から気になったものをメモしておいてそれを試してみたり、
おいしかったものを後日リピートしたりして楽しんでいました。

 

 

また、スーパーにいけば旬の果物は安く簡単に手に入ります。
逆に旬のフルーツを使わないと甘みが足りず、野菜のエグい部分を感じやすくなって、
あまり美味しくできあがらないこともありました。

 

 

スーパーで気になった果物から、メニューを探して、
美味しいものができたときの達成感と、明日はこれにしようという楽しさは、
その後の仕事のモチベーションにもつながりました。
そして、私にとって本当に困難だった問題が後片付けです。

 

 

ミキサーを毎日洗うのは本当に大変でした。一度水をいれてミキサーにかけて、
大まかな汚れを落とすようにしていたのですが、細かい汚れを取るためには手で洗う必要があります。

 

スポンジがどんどん破けていってしまったり、時間がかかったりしてしまいました。

 

朝は時間がないので、夜までつけおきしておくのですが、
疲れて帰ってきてから重いミキサーを洗うのは、良いものではありませんでした。

 

 

この問題を解決したのは、その困難を上回る効果でした。

 

朝食をスムージーに置き換えていたので、2ヶ月で4キロやせることに成功しました。

 

そして、それ以上にうれしかったのは、肌がきれいになったことです。
新鮮な野菜と果物を豊富に摂取できるので、胃腸の調子がよくなりました。

 

 

そのおかげでニキビができにくくなり、肌の調子もあがりました。
うれしかったのは、化粧のりがよくなったため、朝のメイクの時間が短縮できたことです。

 

スムージーは薬ではないので、この効果は即効ではなく、約1ヶ月続けて感じることができる効果でした。
しかし、その頃には便秘解消と自分好みのメニューを見つけられていたので、とても楽しく続けられていました。

 

どんなダイエットにも長所と短所があるものです。
私はダイエットそして美容について色々試してきましたが、
スムージーが一番無理なく続けられました。効果と美味しさにはまるとまた次も続けたくなります。

 

 

>>ナチュラルヘルシースタンダードの楽天より安い通販は?購入TOPへ